終活支援データサービス まもーれe

Lite版お申込み

サービス・機能

終活支援データサービス まもーれe とは

まもーれe

終活支援データサービス まもーれe なら、ご自身の死亡時に「残したい」情報はしっかり保管。
「残したくない」情報はしっかり削除できます。

1. 「残す」「残さない」フォルダー機能

重要データ

相手を選んで残す

  • 各種利用サービスの情報

    クレジットカード・ポイント等会員サービス

  • ネット・SNSアカウント

    掲示板、facebook、twitter等

  • ネット取引の金融財産

    FX、仮想通貨、外貨など、物理的記録(通帳)が無い資産

開示データ

みんなに残す

  • 葬儀・供養の希望

    葬儀の規模、遺影、供養の仕方など

  • 関係する人物との間柄や連絡先

    友人・職場関係者などの連絡先

  • 遺言書

    遺産分割の内容、遺言書の有無、相続リスト、保管場所など

秘密データ

だれにも残さない

  • 画像や動画

    アダルトサイトなどからダウンロードした画像など

  • 秘密のパートナー情報

    処分できなかったラブレターや写真など

2. 相手を選んで情報共有

相手を選んで残す・残さない設定

重要データは、指定したフォルダーにアクセス権を設定できます。

ご家族・ご親族を中心にした編成以外にも、会社のお付き合いを中心にした使い方や、交友関係を中心にした使い方など、ユーザーのアイディア次第で様々な使い方が可能です。

まもーれe おすすめの使い方

3. 見られたくないデータはしっかり削除

秘密データ

秘密データは、自分以外のユーザーがアクセスすると削除されます。
生前の自分のイメージを崩したくない、プライバシーは守りたい、すべてのデータを見られることに抵抗がある方におすすめです。

まもーれe おすすめの使い方


まもーれe の使い方

まもーれe の使い方はとっても簡単。
ユーザーを設定後、目的別にフォルダーを作成。フォルダーにアクセス権限を設定するだけです。

flow

Lite 版 ダウンロード

より良い製品をお届けするために、皆様のご意見をお聞かせください。

※無償提供ですので、保存データ、デバイス等への影響は保証いたしかねます。皆様の自己責任にてご利用ください。